ダンスアヴェニューD's
フェイスブック
youtube

キエフバレエ講習会

概要

日程

2018年 8月 予定


会場

門真市民文化会館ルミエールホールリハーサル室


クラス・時間

初級クラス(小学1年生以上・バレエ歴1年以上)
10:30~11:45

中・上級クラス(中学生以上・バレエ歴3年以上)
12:00~13:30

ヴァリエーションクラス(1人15分)
14:30~


※初級クラス/中・上級クラスとヴァリエーションクラスの2クラス受講できます。
 ヴァリエーションクラスはご希望のヴァリエーションを1曲、1人ずつ先生方に指導していただきますので、CDをご準備ください。(MD不可)

レッスンピアニスト・通訳付き

受講料

各クラス6,500円(税込)

お申込み方法

参加をご希望の方はダンスアヴェニュー”D's”まで、申込用紙をFAXまたは郵送にてお送りください。参加費用につきましては、お振込みまたはダンスアヴェニュー”D's”宛てに現金書留にてお支払いください。(お申込みいただいてから1週間以内にお支払いください。)申し込み締め切り後、書類をお送りいたします。ご不明な点や詳細につきましてはダンスアヴェニュー”D's”までお問い合わせください。

振込先

ゆうちょ銀行(郵便局)からのお振込
    00920-4-5309
    口座名:ダンスアヴェニュー

他銀行からのお振込
    ゆうちょ銀行ー9900
    店番ー099
    口座種類ー当座預金
    口座番号ー0005309
    口座名義ーダンスアヴェニュー

申込締切 2018年

教師紹介

エレーナ・ミハイロブナ・ポタポワ

エレーナ・ミハイロブナ・ポタポワ

(ソ連邦人民芸術家・ウクライナ国立キエフバレエ団)

ウクライナ国立キエフオペラ・バレエ劇場付属バレエ学校に入学。同所に於いてバレエ教育を受けた後、優秀な成績で卒業。同時にウクライナ国立キエフオペラ・バレエ劇場(通称:キエフバレエ団)に若くして主役級ダンサーとして入団。以後、同バレエ団の「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」とチャイコフスキーの3大バレエをはじめ、「ロミオとジュリエット」「コッペリア」「ジゼル」「森の詩」「愛の伝説」「石の花」など同バレエ団の多くの作品の主役を務める。中でも「ドン・キホーテ」のキトリ役は彼女の当たり役で、比類稀な天性の素質と卓越した技術、円熟した演技力は賞賛されてきた。1968年同バレエ団日本公演の際の踊りは、その素晴らしさが日本中のあらゆる舞踊評論家に高く評価された。また、ロシア国内のみならず、ヨーロッパ、アメリカ等のバレエ団にもゲスト・プリマとして数多く出演する。現役中は、プリセツカヤやコルパコワらと共に、ロシアでも歴史に残る名プリマ・バレリーナの一人に数えられ、その功績がたたえられてソ連邦人民芸術家、ウクライナ人民芸術家を授与され、現役引退後は、即座に同バレエ団にバレエ教師として迎え入れられ、現在は同バレエ団の主役級ダンサーの指導にあたっている。その教え子には、フィリピエワ、クシネリョワ、リョーゾバ、ヤレメンコ、マトヴィエンコ、ラトマンスキー、シャパバールなど数多くの世界的バレエダンサーを輩出し、彼女の教師としての指導力は同バレエ団に於いて高く評価されている。ウクライナ国立キエフオペラ・バレエ劇場に於いて、エレーナ・ミハイロブナ・ポタポワは無くてはならない存在で、その評価は「キエフバレエの至宝」とまで謳われ、バレエ芸術家として様々な賞を受賞している。また彼女の優れたバレエ知識と実績は国際的にも高く評価され、モスクワ国際世界バレエコンクール、リファール記念国際世界バレエコンクールなど、数々の国際的バレエコンクールの審査員を務める。キエフバレエ団現役バレエミストレスである。

ワルワラ・ミハイロブナ・ポタポワ

ワルワラ・ミハイロブナ・ポタポワ

(ウクライナ功労芸術家・ウクライナ国立キエフバレエ団)

ロシア国立モスクワ・ボリショイ・バレエ学校を優秀な成績で卒業。ウクライナ国立キエフオペラ・バレエ劇場(通称:キエフバレエ団)に期待のバレリーナとして入団。「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」等のキエフバレエ団の主要な作品に於いて主役を踊りその卓越したテクニックは大変評価されている。また彼女の多彩な演技力、ドラマ性は国内外で素晴らしい評価を受け「シンデレラ」「ジゼル」「愛の伝説」「リレーヤとマフィーナ」など、叙情的作品でそのドラマ性を大変重要視されるバレエに於いて多くの主役を演じてきた。このような様々な実績を評価されウクライナ功労芸術家を始め名誉勲章を受賞する。引退後は即座にバレエ団の主要な教師の一員として迎え入れられ。彼女のクラスレッスンは劇場の多くのダンサーに高い評価を受け好まれており、その教え子たちから数多くの国際バレエコンクールのメダリストを輩出している。またバレエミストレスとしての才能にも恵まれ、バレエ団の重要なレパートリーを担う多くの主役級ダンサーの指導に当たっている。彼女の群舞のアンサンブルを創る知識は素晴らしくキエフバレエ団において大変評価されておりキエフバレエ団の作品を上演していく上で無くてはならない教師である。

アレクサンドロ・ニコラエヴィッチ・シャパバール

アレクサンドロ・ニコラエヴィッチ・シャパバール

ウクライナ国立キエフバレエ団プリンシパル

ウクライナ国立キエフバレエ団付属バレエ学校に入学。優秀な成績でバレエ学校を卒業。ウクライナ国立キエフ・クラシック・バレエ団にソリストとして入団。また若くして彼のバレエ知識・技術の指導性が高く評価され、主任バレエ教師も兼任する。その後ウクライナ国立キエフ国立オペラ・バレエ劇場にソリストとして入団。同バレエ団の「白鳥の湖」「ライモンダ」「ドン・キホーテ」「海賊」「ロミオとジュリエット」「ジゼル」「森の詩」などほとんど同バレエ団の古典作品の主役を勤める。また、比類稀な彼のプロポーションの良さと、その演技力が賞賛され「シェヘラザード」「カルメン」「椿姫」などドラマチックな作品でも、主役ダンサーとして高く評価された。古典から現代作品まで全てのジャンルを踊れるキエフバレエ団を担う期待のダンスノーブルである。2013年プリンシパルダンサーとして、その芸術性が高く評価され、ウクライナ功労芸術家の称号を授与される。セルジュ・リファール記念世界国際バレエコンクールに於いて入賞する。